浮気メールを保存する

浮気メールを見てしまったら
慌てずに、保存すると後で役に立ちます。

浮気の証拠となるもので、一番手っ取り早く手に入れられるものは携帯電話やスマートフォンでの浮気メールのやり取りです。

ご主人の怪しいメールのやり取りをみてしまい、その場で問い詰めるのは賢い方法とは言えません。

問い詰められたご主人はメールをすぐに削除するようになったり、ロックを掛けるようになります。

そうすると、浮気の証拠を得ることが難しくなってしまいます。


怪しいメールをみつけたら、パソコンやSDカードなどに保存しておきましょう。

保存の仕方は「スマホ メール保存」などのキーワードで検索すれば、参考サイトが出てきますので役に立ちますよ。


保存のチャンスは、ご主人の入浴中や寝ている時がいいでしょう。

いざという時のために、証拠は多いほど役に立ちます。


以前、ご主人に届いたメールを奥さん側の携帯電話に転送して、違法と判断されたケースがありましたが、長い期間に渡り異常な数の転送をしたことが問題視されたようです。

「これだけ証拠が揃えば十分でしょう」程度でやめておくことも念頭に入れておいて下さいね。
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。