離婚したい理由と事情

離婚したいと思っても
様々な困難、やるべきこと、葛藤などがあります。
離婚したい理由と、その事情とは・・・

離婚をするとなると
・子供の親権
・養育費の問題
・慰謝料は発生するのか、請求するのか
・現金以外の資産の配分

など、決めておかなければいけない事があります。

離婚したい理由で一番多いのが
性格が合わない・価値観が違う(性格の不一致)です。

離婚したい理由
・性格の不一致
・暴力、DV(ドメスティックバイオレンス)
・異性関係(浮気・不倫などの不貞行為)
・精神的虐待
・生活費不払い(経済力の無さ・働かない・浪費する)
・性的不満
・酒癖が悪い、異常性格など

私の場合は、旦那の浮気、暴力、
最終的には生活費が入らなくなる状態でした。

離婚をすれば、一番先に突き当たるのが
収入を得る方法と住むところの問題です。


再就職は厳しいし、パートだと収入が少なく不安定です。

子供がいる場合は、別れた旦那から
養育費を支払ってもらえればいいのですが
旦那がお金持ちでもない限り、事実上、払ってもらえなかったり
金額的には不十分だという場合が多いのが現実だと思います。

私の場合は、慰謝料も養育費も貰っていません。
別れた旦那が借金だらけで、事実上無理でした。

頼りにできるところを味方にして
たくましく生きていこうと決心しないと離婚は難しいですよ!

離婚したい理由があっても離婚できないのでしたら
旦那さんと一緒にやっていくためにはどうすればいいのか?

そのために、何をすればいいのかを考えて
即、行動に移さないと、いつまでも解決しない問題です。


参考までに、離婚後のお金や住まいの
相談ができるのは、役所関係です。

児童扶養手当、低金利融資制度
母子生活支援施設、生活保護などです。

最寄の市町村の役所や福祉事務所や
社会保険事務所などで相談が出来ます。




この記事へのコメント
更新でこの長文は、少しはリハビリすすんでいらっしゃるのでしょうね♪

良かった!

でも今回の事故は、まかり間違ったら命に関わることですよね。

生きていてくれて本当に良かった(涙)

★私さんへ・AKIです
ご心配頂いて感謝です。
左腕が上がらないのですが
手先は使えるようになりました。

長文から判断されたんですね(笑)
Posted by 私です at 2010年09月07日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。