夫の浮気で離婚か生活継続か?

夫の浮気で離婚をした経験から
浮気が発覚した後の対処方法を整理してみました。

浮気相手とのメールを見てしまったり
夫が女性と腕を組んで歩いているのを目撃したときなど
すぐに夫を問い詰めても良いのですが
これだけでは、問題の解決にはなりません。

・夫婦生活を続ける場合
・離婚を意識する場合

この2通りの対処方法を、大まかに整理してみます。

【夫婦生活を続けたい場合】
・夫の浮気に気づかないふりをして過ごす
夫の浮気熱が冷めるのを、ひたすら待つ。

・今回だけ許す
「また浮気をしたら、毎月○○万円を支払います」
と念書にサインさせる。
本当に浮気をする気が無かったらサインできるでしょう?
と言えばいいです。
もし、夫婦仲が崩壊した時は
この念書が法的に役立つ可能性が大きいです。

・毎日、夫婦喧嘩をしながら過ごす
ボロボロになりながらも、離婚するよりは楽かも知れません。
離婚後の生活と現状のどちらを選ぶかは、あなたの気持ち次第です。

私は、毎日の夫婦喧嘩が子供に及ぼす影響や
夫の開き直りに耐え切れず、離婚を選びました。

書ける事はたくさんあるのですが・・・
思い出すと苦しくなるので、省略させていただきます m(..)m



【離婚を意識した場合】
離婚をするには、ものすごい体力と精神力を消耗します。
それだけの覚悟がなければ離婚はできないです。
家庭は崩壊して、子供は片親になってしまいます。
生活費は、思っている以上に必用です。

・浮気の証拠集め
浮気相手と腕を組んで歩いている写真とか
ホテルや浮気相手の家に一緒に入る写真などは完璧です。

夫の手帳に、怪しいメモがあれば写真に撮りましょう。
手紙、メール、携帯電話の発信・着信記録なども証拠になります。

出張に行くといった日に、別の場所で食事をしていたとか
領収書、車のETCの記録、クレジットカードの利用記録から
他の場所に行っていたことがわかった事なども記録しておきます。

証拠写真の撮影も自分でできればいいのですが
難しかったら、撮影だけを探偵に頼んで
あとの証拠集めを自分すれば、低費用で済みます。


・財産分与
土地や家、預貯金、生命保険などです。
慰謝料の他に財産分与請求ができれば、大きな金額になります。

簡単に言うと夫婦の財産の半分は
あなたの財産として認められます。
普段から家の財産を把握しておきましょう。

・子供の親権
子供を置いて家を出てしまうと
あなたに親権が認められない場合があります。

家を出るにはお金もかかるので
家庭内別居の状態でも、あなたは子供と一緒にいながら
離婚が成立するまで我慢強くがんばり抜く方法が得策です。

・生活費の確保
夫がお金を渡してくれない時は
婚姻費用分担の調停を申し立てることができますが
夫側に本当にお金が無い場合は、期待できません。

普段から、少しずつでもヘソクリをしておくといいです。
ヘソクリは、夫には絶対内緒にしておくことです。
いざという時に、わずかでも助かるものです。





この記事へのコメント
お元気ですか?
就活でお忙しいなら良いことです♪

★私さんへ・AKIです。
ブログを拝見していますが
お幸せそうで、いいなーって思って!

就活は、結構きびしいんですよ。

また、ワンちゃんに会いに行きますね!
Posted by 私です at 2010年04月08日 17:43
ありがとうございます。

結構頑張っています。
まだまだ夫は解毒が終了していませんので。
聞こえないふり作戦です、私が時々爆発しそうになりますが、小噴火程度に抑えています。(笑)
Posted by 私です at 2010年04月13日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。