ETCを使って浮気調査

車で使うETCの利用状況を確認して
自分でできる浮気調査の方法とは。

浮気調査の費用を払えなかったので
私は、自分で浮気調査ができる本を使いました。

その中に、ETCカードの利用状況を確認して
夫の行き先を探る方法がありました。

この方法は、夫のETCカードを確認して
あとはパソコンがあれば無料で簡単にできてしまう方法です。

ETCは、高速道路や有料道路で利用されていて
料金所を通る時に、その場でお金を払わずに
スムーズに通過できるシステムです。

etc.JPG

高速道路や有料道路の利用区間などを記録するものですから
直接的な浮気の証拠になるわけではありませんが
嘘を見破ったり、大まかな行動の記録は確認できます。

夫が行くと言っていた方向と
ETCを使った場所や区間が違っていたら
夫が嘘をついていることになります。

浮気の疑いがある女の家の方に行っていたり
行楽地がある方向に行っている時などは
プリントアウトして保管しておきましょう。

夫が嘘をついている時に向かった場所や
頻繁に行く場所の確認をしたりして
異常な行動のチェックは、浮気調査に役立ちます。

自分で浮気調査をする時は
小さな手がかりや証拠を集めて
それを照らし合わせていくことです。

そうすると、新しい情報や大きな手がかりが見つかります。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。