浮気相手から念書(誓約書)

夫の浮気相手を調べだして
念書(誓約書)を書かせることができました。

自分で浮気調査ができる本を利用して
夫の浮気相手を自分で調べてから
その浮気相手を呼び出して念書(誓約書)を取りました。

私が夫の浮気相手を自分で調べて、本に書いてあった方法で
相手の女に連絡を取って、会う時間と場所を決めました。

念書も、本を参考にして作って
仲のいい友達に、立会人として同席してもらいました。

その時の緊張感と、浮気相手に対して憎しみを感じたことは
今でも、はっきりと記憶しています。

念書は、慰謝料を請求するものと
夫から手を引かせるものとがありましたが
私は当時、夫と別れるつもりはありませんでしたので
「夫とは二度と会わない」という念書にサインをさせました。

今でも保管しています。

誓約書.JPG

夫と二度と会わないという念書は2枚ありますが
それぞれ、別の女から取ったものです (・・;)

約束を破った場合は、慰謝料を払うという念書で
金額も、具体的に記入した書面です。

浮気相手が興奮して、念書を破いたりすることがあるので
5枚くらい、同じものを用意していくと安心です。

 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。