探偵会社での調査契約時の注意点

探偵会社に実際に浮気調査の相談に行ってみて
調査契約をする時の注意点を体験談としてお話します。

浮気調査で探偵会社を訪問する時には
浮気のことで頭が一杯になっていたり
緊張したりしている場合が多いと思います。

そんなときに探偵会社に相談に行って
冷静に契約書の内容や説明を理解することは
体験上、けっこう難しい事だということがわかりました。

一番、気になるのは、出された調査金額が高額で
はたして、妥当な料金なのかどうかが判断できないことです。

同じ内容で浮気調査の相談をしても
探偵会社によって、金額に大きな開きがあります。

私が浮気調査の相談に行った探偵会社は

探偵社A
説明や書類がしっかりしていて、調査料金が5日間で約70万円。
調査時間延長と、増員や車両代、撮影代が別途でした。
実際に調査をすると、100万円は超えそうでした。

探偵社B
5日間で30万円。追加料金は一切無いということでした。

結局、A探偵社に払えるお金が無いのと
B探偵社の怪しい雰囲気に警戒して、どこにも依頼しませんでした。


あなたが、もしこれから、探偵会社に調査の相談に行くのでしたら

・浮気調査の相場料金を
 インターネット検索や探偵会社に電話して調べておく。

・時間制で料金が追加される場合は
 調査開始時間と終わるタイミングを事前に打ち合わせしておく。

・調査報告は、必ず報告書として作成してもらう。
 (浮気行動が無くても、無かったことがわかる調査記録をもらう)

・契約書の内容を良く読んで
 少しでも不明なところがあったら、説明を受けて書き直してもらう。

・どんな時に、追加料金がかかるのか確認する。契約書に書く。

・当日に契約をしないで、一度、頭を冷やしてから出直す。

・できれば、仲のいい友達に同席してもらう。


これである程度、料金に関するトラブルは避けられると思います。

探偵会社に相談に行く前に
聞くことや確認することを、メモに書いて持って行くと安心です。

 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
浮気調査で探偵社を頼らない TOPページへ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。